ページトップへ

家作りについて再度考えてみる | ブログ | オールハウスSIMPLE'S(シンプルズ)広島 一戸建て

スタッフブログ

皆様お疲れ様です、あだちん日記を書かせていただきますm(__)m

 

今日は少し真面目な話。

 

家作りに携わっている者として考えさせられる出来事がありました。

 

あだちんは営業として、お家を買っていただいたり、売っていただいたりもしますし、勿論『建てていただく』ことのお手伝いをさせていただいてもおります。

 

そこで少し出てくるものは忙しさや慣れ等様々な状況・背景にも当然よりますが、『お客様と一緒に建てているという意識の薄れ』から来る、『報・連・相の不足』でしょうか??

 

勿論社員間での報・連・相は組織としては確実にしていかないといけないところですし、私達のようにお客様と一緒にかけがえのない一棟を建てさせていただくなら、もっとお客様との意思疎通、報・連・相を徹底しないといけないなと感じました。

 

勿論手を抜いているわけでもないですが、お客様のその一棟を建てさせていただくこと、少しでも協力できることに喜びを感じつつ、大事にしないといけないのはお仕事としてこなすだけではだめだなと再認識できました。

 

もっともっとどうしたら満足していただけるか、みんながハッピーになれる事を考えながら今後も励んでいきたいと思いました。

 

建築をするという行為は決して一人では行えません、チーム(お客様も巻き込んだ)でしっかり意志の疎通、問題等が起きた場合の状況説明、被害状況、改善案、工期等小さなことでもしっかり報・連・相を行なっていき、最高の一棟を建てさせていただきたいと思いました。

 

以上!くどくなりましたがあだちん日記でした。これからもチームで精進して参ります。m(__)m

2017年04月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
前月

アーカイブ

バックナンバー